プログラミング勉強中!!

TECH::EXPERT 40期 受講生の筆者がその日学んだことをアウトプットしていくブログです。学習量によっては全て書ききれないこともあります。お気付きのことありましたバシバシコメントください!!3月中旬よりWEBエンジニアとして働くことになりました。日々の業務などについても発信させていただきたいと思います!!よろしくお願いいたします!!

転職活動についての小話

はい、こんばんは。

 

本日も一日お疲れ様でした。

 

筆者の方は本日から最終課題である某ショッピングサイトのコピー製作に取り掛かりました。

 

私はデプロイ担当となりました。

 

デプロイとは

開発したアプリを誰でもアクセスできる状態にすることです。

 

AWSに登録して、インスタンスを生成して、IPアドレスを取得して・・・云々カンヌンの話もアウトプットしたいのですが、今日は偉大なる36期生の先輩にお話をお伺いできましたので、そこでの出来事をアウトプットさせていただきます!!

 

転職活動に関してですが、まず企業側がGitHubを見て評価してくれているか、という点いついてですが、まず事前に確認いただけるということは少ないそうです。

 

そして、アプリ開発の際に、他の言語を学習すべきかどうか迷っていたことに関して聞くと、その言語を学ぶ理由がエンジニア的であるかどうかが非常に重要とのことでした。

例えば、私がRails以外に言語を学んだ方が良いかどうか尋ねると、「それはなぜ?」という問いかけがありました。

 

エンジニアである以上、複数言語は扱えた方が良い、という考え方でいましたが、その先輩は、違っていました・・・。(ちなみにelixerという言語を勉強されてらっしゃいました。)

 

Rubyオブジェクト指向の言語で、elixerは関数思考の言語で考え方が全く違っている。そこに興味を持ったのだそうです。(詳しい内容は言語化できません・・・すみません)

 

また、elixerのコードを見るたびに美しい・・・ということを申し上げておられたのも印象的でした。(elixerのfizz_buzzを見せてもらいましたが、10,000までの数字でも処理にかかったのは0.5秒程度でした。いかに処理速度が早いかわかりました。)

 

回り道しましたが、転職活動において重要視されるのはエンジニア的な考え方を持っているかどうかであると思われます。その点、私の思考はまだまだ甘ちゃんでした。

 

良いことを教えていただいた先輩に感謝し、明日からも最終課題に頑張って取り組みます!!!!(今日の先輩の話を聞き、関数思考の言語に興味を持ったのはいうまでもない。)

 

明日はデプロイの手順についてまとめられたら良いなと思います。

 

目指せ!!AWSマスター・・・!