プログラミング勉強中!!

TECH::EXPERT 40期 受講生の筆者がその日学んだことをアウトプットしていくブログです。学習量によっては全て書ききれないこともあります。お気付きのことありましたバシバシコメントください!!3月中旬よりWEBエンジニアとして働くことになりました。日々の業務などについても発信させていただきたいと思います!!よろしくお願いいたします!!

Lesson振り返り

はい、こんばんは。

 

遅くまでお疲れ様でした。

 

本日はchat-spaceのchat送信機能の実装というところに着手して、無事終わらせることができました。

 

ここで取り組んだ作業は以下の7点でした。

1. モデル、テーブルの作成(ここではmessageモデルとテーブル)

2. ルーティングの設定

3. 画像投稿のための機能

4. メッセージ送信機能の実装

5. グループにメッセージを表示させる

6. 細かい部分の修正

7. Member. sample_userの部分にグループに所属しているメンバーを全て表示させる

 

個人的に手を焼いたのが、5, 7番でした。

 

理由は、以前inputとしていたところをform_forに書き換えなければならなかったことです。

 

書き換えることにより、Haml, Scssが崩れ、微調整が必要となったのでした。

f:id:g1034725:20181122001732p:plain

 

私の場合、右下のSendボタンがあらぬ方向へと行ってしまい、修正するのに長くかかってしまった。

 

float:left;をfooter要素にかけてみたり、marginやpaddingで調整しようとしてみたが、なかなかうまく行きませんでした。

 

そんな時に大活躍だったのが、position: absolute;という者でした。

 

position : absolute; とは、親要素を基準として、(top:0; left: 0; )配置をしてくれるという優れものです。

 

ソースコードはここには記述できませんが、とにかくposition: absolute;に助けられました。

 

もしフロント実装で困られたかたは、思い出してみてください。

 

7. グループに所属しているメンバーを全て表示させるに関してですが、たくさんいるメンバーの中から特定のグループに所属しているメンバーを抜き出す、というところから、eachメソッドを使用することにしました。

 

そして、できたコードが下記です。

 

- @group_users.each do |user|

 = user.name

 

これ、実は間違っています。(笑)

 

この間違いに気づくのに1時間ほどかかってしまいました・・・・

 

間違いは@から.eachの間に隠れています・・・

 

簡単なようで間違ってしまう、プログラミングの恐ろしいところです。

 

皆様も当たり前にできていると思っているところにこそ注意を払っていただけると幸いです。(特にプログラミングにおいては!!)

 

さて、遅くなりましたので、そろそろ寝ることにします。

 

来週から取り組むアプリ開発、どうしようか・・・悩むところです。

 

新しい言語に挑戦?

面白そうなものに挑戦?

railsを極める?

 

どれも面白そうです。

 

個人的にはゲーム製作に興味がありますが、転職のことを考えたらrailsもしくは新しい言語に取り組んで行った方が良いように思われます。

 

また考えたいと思います。