プログラミング勉強中!!

TECH::EXPERT 40期 受講生の筆者がその日学んだことをアウトプットしていくブログです。学習量によっては全て書ききれないこともあります。お気付きのことありましたバシバシコメントください!!3月中旬よりWEBエンジニアとして働くことになりました。日々の業務などについても発信させていただきたいと思います!!よろしくお願いいたします!!

原点回帰。

TECH::EXPERT 40期 受講生の筆者です。

 

本日から41期生が入校されてきました。

と言うことでもう1度なぜTECH::EXPERTを受講することにしたのか考えてみました。

 

原点回帰・・・初心に立ち返ること。

 

TECH::EXPERT受講の理由

・どんどん技術が進化している業界で自分を高めたいと思ったこと

・スポーツをみるのもするのも好きなので、スポーツの発展にITで関わりたいと思ったこと

・年収アップしたいと思ったこと

・場所を選ばずに働ける人間になりたいと思ったこと

あげればキリがありませんのでこの辺で。

 

また、キックオフの時に書いた、期間中にやり抜きたいことには

「笑顔を忘れない」

と書いてありました。

 

カリキュラムも難しくなり、険しい顔をすることも増えてきましたが、笑顔で、楽しんで残りの時間を過ごせたらと思います。

 

さて、前置きはそこまでで本日の学習内容です。

Lesson3のJavaScript, jQueryの基礎に取り組みました。

 

JavaScript

特徴大きく3つです。

①HTMLやCSS取得ができる。

取得とはHTML/CSSの要素を引っ張ってきて、表記することを言う。引っ張る内容はHTML/CSSに記載されているものになる。

②HTML/CSSをリアルタイムで変更できる。

例えば、ボタンをクリックすることでアイコンの色を塗りつぶしたり、リアルタイムで検索結果を表示することが可能である。

これに関してはCSSと何が違うのか明確にわかっていないが次へ行く。(リアルタイムでと言うのがキーだとは思う。)

③ユーザの操作によって処理が実行できる。

例)クリックをした時に画面の表示を変えることが可能である。

 

jQueryとは

JavaScriptライブラリで、JavaScriptで行えるすべてのことをJavaScriptより簡単に行うことができる。

 

ライブラリとは

汎用性の高い複数のプログラムを再利用可能な形でひとまとまりにしたもの。JavaScriptで書かれたものを再利用しやすい形でまとめてくれたものと考えても良い。

 

特徴は大きく2つ

①簡単な記述でHTML/CSSを操作できる。

(具体的なコード等は明日以降にみていこうと思う。)

②すべてのブラウザに対応してくれる。

JavaScriptでは、Google ChromeSafariなど、かくブラウザの仕様の違いに対応しきれていないため、記述を少し変更する必要がある。

じゃあJavaScriptよりjQueryの方が使いやすいのでは?と思ってしまった。

 

遅くなりましたので、今日はこの辺で。詳しい復習は明日、記載したいと思います。